about

カンボジアの女性障がい者がスキルトレーニングを通じ、社会復帰を目指すNGO
「Cambodian Handicraft Association offers women with disabilities」
が手がけるシルクボールネックレスなどを日本で販売しています。

彼女たちが心を込めて作り上げる
ハンドメイドアイテムは、
その日のシーンや気分で選びたくなる
色とりどりのアクセサリーを中心に、
身につけることでちょっぴりわくわく、
みなさんの毎日のアクセントになりますように。


《CHAJAPAN HP》
http://thana0417.wix.com/chajapan

***********************************
『CHA(Cambodian Handicraft Association offers women with disabilities)』
 
 地雷被害者やポリオによる女性の障害者が裁縫技術を学ぶために設立されたNGO。
現在では、難聴や知的障害、また家庭事情による弱い立場の女性も受け入れています。
プノンペンにある工房では、スキルトレーニング施設と実際に彼女たちが作ったシルク製品が販売されており、その利益がCHAの運営費となっています。
 CHAの代表であるHay Kim Thaさんは、「多くの障害者が家で生きることだけを余儀なくされ、生活に希望を失い、その環境から抜け出すことができないカンボジア社会を変えたい。」と、彼女たちを社会のコミュニティへ結びつける第一歩を提供しています。
 今までに300名以上の障害者が新しいスキルと生きる希望を持ち、新しい仕事に就いたり、自身の町に帰郷しました。
 現在は、約20名で共同生活を送っています。裁縫以外にも、料理・掃除・洗濯などの家事やクメール語・英語の勉強をすることで、社会復帰をした時に自立できるようなトレーニングとなっています。

<CHA HP>
http://www.cha-cambodia.org/